平成28年度決算審査で分かったこと
1. 平成28年度決算 経年的に歳出をみると
2. 平成28年度の年度初めの当初予算と決算で比較
3. 職員の時間外勤務実態・・・最多時間外勤務実態と担当課
4. 市民統合福祉会館の利用状況・・・稼働率30%を下回る
5. 木更津市国民保護計画の見直し・・・まだ。今年度こそ
6. 0.5t未満しか通れない市道・・・消防車も救急車も通れない
7.防災訓練費…熊本地震から得られた教訓を
8.ふるさと納税は「入り」と「出」どっちが多いか
 消費税の税率10%のその後
1. 2019 年 10 月から 消費税の率を8%から10%に引き上げ(税収増5兆円程度)
2. 木更津市を具体的に見てみよう(木更津市の平成28年度決算からチェック)
3. 幼稚園児に対する経済的支援は?(木更津市の平成28年度決算からチェック)
4. 幼児教育や保育の無償化っていうけれど、小中学校は、ほんとに無償化されている?
5. 木更津市の小中学校の学校給食費(一部の児童生徒だけでなくどの子にも学校給食費を無償化にできるか)
 議会質問とその後の報告  
1. 社会保障としての国民健康険事業
2. 公共施設のPCB廃棄物一括保管と処理
3. 国民健康保険税の滞納世帯、所得状況は?
4. 投票率低下の検証と「選挙へ行こう」
2. 教育環境における学校給食
3. 介護保険の「新しい総合事業」
4. 市営霊園の整備と維持管理
  数字から見た暮らしにかかわることのトピックス
A. 緊急通報装置貸与事業費
B. 広報きさらづ
C. 指定ゴミ袋関係事業費
D. 地域包括支援センター運営委託費
E. 消防団員出動手当
F. グラフでみる木更津市の財政事情
 マイナンバー制度が始まりまりました
1. 住基カード」を持っている人はどのくらいいるでしょうか?
2. 木更津市がコンビニの「マルチコピー機」や出張所 (公民館内)の「証明書自動交付機」にかけた金額は?
3. 木更津市の「証明書自動交付機」の利用状況は?
4. 平成25年度、自動交付機で発行した1件あたりの経費?
5. 全国でコンビニ交付 をできるように設備投資した市町村は?
6. 平成25年度、コンビニ交付した1件ありの経費は
7. コンビニ交付や出張所の「証明書自動交付機」を合わせると?
8. マイナンバー制度の経費がバラバラって、どういうこと?
9. 国から補助があるもの、ないもの、いろいろでした。結果は?